スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

最新の投稿

大好きな気持ちを伝えたい のカード  導電性プラスチックシートを使って光り方の変わるスイッチを作る

みなさん、こんにちは! 秋になりましたね。空気が澄んできて空が高くなる秋。 今月は恥ずかしがりやのネズミさんカードを作りました。 ひそやかで温かい雰囲気を楽しんでいただければ嬉しいです。 圧を感知する導電性プラスチックシートを作品に使われたことはありますか? これって単純かつ簡単な圧センサーが作れる素晴らしい素材なのです。 このシートを使うと、ゆるやかに光がつよくなったり弱くなったりする効果を作品に加えることができます。 しかも電池とスイッチの間にこのプラスチックシートを挟むだけ。という簡単でかつ楽しい方法なので、とてもおすすめです。 今月のカードをお見せします。センチメントのスイッチの場所を押すとまずネズミの彼が持っているリンゴがふんわり光って、そして、彼女の木の実がそれに応えて光ります。 気持ち、伝わるといいな。 1.準備するもの ・表紙; 4.25x5.5 インチ  ;背景は以下のように作りました。Distress Inkを数色選んで、プラスチックシートの上に塗り付けます。霧吹きで水を吹いてそこに表紙の紙を擦り付けたりタップしたりして色を付けていきます。ドライヤーで乾かして、また色を付けたりご自由に楽しんで見てください。アメリカマサチューセッツのケープコッドにお住まいの敬愛なるJenn Shurkusさんの対面クラスや オンラインクラス (オンデマンドで現在も受けられます)で教えてもらいました。 紙はRangerの Distress watercolor cardstock  や Distress White Heavystock がきれいに仕上がるのでおすすめです。 ・回路台紙; 4.25x5.5 インチ ・カード台紙; 4.25x11 インチ 半分に折ります  ・電池ホルダー; 厚さ3mmのスチレンボードを使いました。                    電池の位置に丸く穴をあけます。 ・コピー用紙; スイッチのフラップとして使います。今回は表紙の裏にぴっちり貼り付けるので厚みは薄い方が適しています。 ・ 導電性圧感知プラスチック Pressure Sensitive Conductive Plastic (Velostat/Linqstat) ・ LED ステッカー ; 赤と白 ・ 銅箔テープ ・コイン電池 CR 2025 ・2匹のネズミのパーツ  B

最新の投稿

Sending My Love --using the pressure sensitive conductive plastic and LED sticker

円盤式の影絵プロジェクターのカードで世界旅行を楽しもう! 

Shadow Picture Box with Chibitronics

蓋をひらくと光るリュックサックを作ろう! -----導電性の布テープの特徴について------